1. HOME » 
  2. columnist » 
  3. Migiwa » 
  4. 【連載:chez Nicole(シェ・ニコール)】vol/16-ミュゲの庭

【連載:chez Nicole(シェ・ニコール)】vol/16-ミュゲの庭

post date:2017.04.29

5/1は「ミュゲ(すずらん)の日」。

フランスでは、家族、恋人、お世話になっている人など
大切な人へすずらんを贈る習慣があり、
すずらんをもらった人には幸運が訪れると言われています。

パリ留学時代、予想を越えるほどに街中がすずらんで満ちていて
その光景はとても可愛らしく、なんとも印象的でした。

道にはすずらんを売る人(この日だけは誰でもすずらんを売っていいのです)、
すずらんを嬉しそうに抱えて誰かのもとへ向かう人、
はたまた、誰かから幸運をもたらす花をもらって笑顔いっぱいで歩く人。

見ているこちらまで幸せな気持ちなりました。

ほんのすこしだけど、テーブルに飾るのに十分な大きさのすずらんのブーケを自分にも。

大切な人を想いながら過ごすミュゲの日。

「私も人の想いを届けるお手伝いができたらいいな。」
「贈っても、もらっても幸せが届くお花をつくりたいな。」

そんな気持ちで付けた私の屋号が『ミュゲの庭』なのです。

そう。ちょっと噛みそうな響き。
電話の時、屋号を伝えるのに苦労しますが、
私はミュゲがすき。

もし5/1にすずらんを見かけたら、
大切な人に贈りに行ってはいかがでしょうか。
 
 
 
 

IMG_0057

フラワーデザイナー
太田 美際 / migiwa OTA


 
IT企業で勤めた後、花修行のためパリへ渡る。現在は、フリーランスにてギフトフラワー・装花・ワークッショプの開催などを行う。
 
HP:http://migiwao.com
IG:jardin_de_muguet
 
 
 
 

●「chez Nicole(シェ・ニコール)」とは・・・
フランス語で「ニコールの家」という意味です。
パリでの花修行中、「migiwa」と覚えられなかったムッシューが私を「ニコール」と命名しました。
お隣さんはどんな風にお花を飾っているんだろう?という感じでchez Nicoleをのぞきにいらして下さい。
ちなみに「ニコール」という名前は、わりと古風な名前の様で今の若者たちにはあまりいない名前だとか…

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。