1. HOME » 
  2. AYAKA » 
  3. 【連載:THE DAY】vol.37-TIMES

【連載:THE DAY】vol.37-TIMES

post date:2018.03.19

数年ほど前に、私が描いた作品たち。
母と娘、父と娘の愛情の変化を描いているのですが、そこからもう少し時が経った今、
作品の整理をしていたら久しぶりに出てきました。
過去のアルバムが出てきてしまってなかなか部屋の片付けが進まない時のような感じ。
久々に見たこの作品は、絵的に可愛いというよりも、少しほほーっと考えさせられたので、
今回みなさんにもご紹介させてください。

 

n02

【母の愛情】

母の中から生まれ、愛情の中に包まれ、成長する。
しばらくすると、同性の母とはぶつかることも多くなり、
娘は背をそむけることも多くなるが、母はその姿と必ず遠くからでも見守り、変わらぬ愛情を注ぎ続ける。
大人になり、いつの日か母を一人の女性、人間として見る時がくる。
そして、母の気持ちが少しずつ理解できるようになり、
心の中にありがとうとかごめんねが素直に出てくるようになる。
それに気づいてからは今まで大変だったであろう母のために自分が愛情を注ぎたいと思うようになる。

 

n1

【父の愛】
はじめましてこんにちは。小さな命に自分が守ってやるぞと大きくなる父。
愛情のかけかたは母よりは手探りだけど、壊さないように繊細な愛。
やがて成長する娘とはやっぱり異性。噛み合わないことも多くなり、距離は離れど、
遠くを見つめる目の中に浮かぶのはやっぱり大切な子供達のこと。どこに目がついていようと変わらぬ愛の矛先。
娘が子どもを産み、じいちゃんになる。孫を通しての関係はワンクッションが入って暖かく優しい関係になる。
自分の子育てから一つ離れ、おじいちゃんとしての子育てに参加。余裕もできて娘や孫に2倍の愛情をかけられる。
本音で大人の会話ができるようになり、相談もできる関係に。

 

 

形は違えど、これは私が実際に感じる両親との愛の形の変化です。
成長過程で様々か姿に形を変え、でもそこにはかならずある愛を感じながら生きてこられた私は幸せ者ですね。
決して当たり前ではないからこそ、今ある愛を大切にこうして伝えていくことが私の使命だとも思っています。
みなさんの心の中にもたくさんの愛情が溢れますように。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka_01


AYAKA FUKANO(絵描き)


 
東京生まれ。思春期の多感な時期をドイツで過ごし、アートに初めて触れる。

幼い頃からの感受性の強さをアートにぶつけ、世の中に溢れても困らない愛を伝える。

instagram: HP:ayahundred
 
 
 
 
 


編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。