1. HOME » 
  2. Special » 
  3. Wine » 
  4. 【連載:Wine makes woman woman】Vol. 30-ソーミュール・シャンピニ ル・クロ 2011 / クロ・ルジャール 【Saumur Champigny 2011 / Clos Rougeard】

【連載:Wine makes woman woman】Vol. 30-ソーミュール・シャンピニ ル・クロ 2011 / クロ・ルジャール 【Saumur Champigny 2011 / Clos Rougeard】

post date:2018.02.23

ソーミュール・シャンピニ ル・クロ 2011 / クロ・ルジャール
【Saumur Champigny 2011 / Clos Rougeard】

 
 
フランスの赤ワインといえば?
ブルゴーニュのピノ・ノアール、ボルドーのカベルネ・ソーヴィニオンやメルロー、ローヌのシラー、どれも素晴らしいワインたちです。
 
 
でも、それだけじゃないんです。フランスワインの奥深さを伝える、素晴らしいワインをご紹介します。
 
 
今日のワインは、ロワールのカベルネ・フラン。
ワインを少しでもかじったことがある人なら、「あー、カベルネ・フランね。」と、正直あまり印象はよくないかもしれません。カベルネ・フランにネガティブなイメージを持っている人は実際結構います。
でもそれは、彼らのワインを飲んだことがないからでしょ。
 
 
クロ・ルジャールは、340年もの長きにわたってこの地でワインを造り続ける歴史ある生産者です。現在は8代目のシャルリー、ナディーのフコー兄弟が全てを管理しています。
ロワール地方では名実共に最上の生産者として知られ、顧客である多くの愛好家や専門家、レストラン関係者の間で、彼らのワインはいつも瞬く間に売り切れてしまうため、市場に出回ることもあまりありません。
 
 

彼らのスタイルはクラシック。でもそれは古めかしいという意味ではありません。
数百年という歴史の中で培われてきた経験に基づき、自然と向き合い、それを尊重するビオロジックのアプローチによる栽培。
そこだけを見ると、昨今注目を浴びる自然派と言われるワインとくくられてしまいがちです。
しかしそれは昨日今日始めたものではないのです。それこそが、彼らにとってのクラシックなのです。
 
 
最上を知ることは、何においても大事なことですよね。
 
 
気品とエレガンスを纏いながら、長期熟成にも耐えうるしっかりとした骨格を持った古典的なワイン。古き良きフランスワインを是非おためしあれ。
 
 
ww_R
 
 
 

profile

大石 寿也
渋谷桜丘のレストランCUJORL / ワインブティックBouteilleのディレクター。
毎日レストランのフロアに立ちつつ、ワインを通したコミニケーションや人の繋がりを求め、様々な企画やイベントを提案しています。
CUJORL
Bouteille

コーナー名『Wine makes woman woman
”ワインは女性を美しくする”

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。