1. HOME » 
  2. Special » 
  3. 【連載:Wine makes woman woman】Vol.15-ブラン・ド・ノワール グラン・クリュ / エグリ・ウーリエ 【Blanc de Noir Grand Cru / Egly-Ouriet】

【連載:Wine makes woman woman】Vol.15-ブラン・ド・ノワール グラン・クリュ / エグリ・ウーリエ 【Blanc de Noir Grand Cru / Egly-Ouriet】

post date:2016.12.24

ブラン・ド・ノワール グラン・クリュ / エグリ・ウーリエ
【Blanc de Noir Grand Cru / Egly-Ouriet】

 
十二月は、どうしてもこうも早足で駆け抜けるのでしょうか。
振り返り、辺りを見渡せば、今年も色んなことがあったでしょう。
お酒なしでは語れないほど、一年は濃密で味わい深い。
 
 
一年の締めくくりは、みんなで賑やかなパーティーもいいけれど、じっくりと腰を据えて自分と向き合ってみる。そんな時間も大事でしょ。
 
 
今日はそんな日のシャンパーニュを。
 
 
シャンパーニュ随一のブラン・ド・ノワールを生み出す造り手。
それが、“エグリ・ウーリエ”。
 
 
123_R
 
 
主にシャルドネ種から造られるブラン・ド・ブランは、シャンパーニュの華やかで繊細なイメージそのもの。それに対して、ピノ・ノアールやピノ・ムニエといった黒ぶどう種から造られるブラン・ド・ノワールは、どこか落ち着きを払っている。
特に、エグリ・ウーリエのブラン・ド・ノワールは、質実剛健という言葉がよく似合う。
 
 
「成功しても失敗しても必ずその原因を確かめる。私が醸すシャンパーニュは工業製品ではない。私の使命は、人生の数少ないチャンスの中で、いかにアンボネイのテロワールが鮮明に現れた一瓶を醸すかだ。」
 
 
淡々と自らの信念を語る、現当主のフランシス・エグリ。
彼が醸す液体は、飲み手に何かを語りかけ、時に何かを問いかける。
落ちついた低音で、ゆったりとした丁寧な口調で。
 
 
華やかな祝いの酒がシャンパーニュなら、穏やかに自分と向き合う酒もシャンパーニュ。だから、シャンパーニュはやめられない。
 
 
小さなシャンパングラスじゃ勿体ない。
濃密で味わい深い液体は、より大きなグラスでなければ。

 
 
 
 
 
 

profile

大石 寿也
渋谷桜丘のレストランCUJORL / ワインブティックBouteilleのディレクター。
毎日レストランのフロアに立ちつつ、ワインを通したコミニケーションや人の繋がりを求め、様々な企画やイベントを提案しています。
CUJORL
Bouteille

コーナー名『Wine makes woman woman
”ワインは女性を美しくする”

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。