1. HOME » 
  2. Life Style » 
  3. 真珠のふるさと『英虞湾』を望みながら心も身体も癒せる場所、みつけた! 志摩観光ホテル〜Part 3〜

真珠のふるさと『英虞湾』を望みながら心も身体も癒せる場所、みつけた! 志摩観光ホテル〜Part 3〜

post date:2018.04.20

 
180228_iseshima_739
 
「最低でも2泊3日はしたいホテルだ」と言われてきた今回の志摩観光ホテルステイ。やっぱりそうだと実感。だって、やりたい事がホテルの中だけでも沢山ある。私には1泊2日しか時間がないけれど、満喫すると決めて来たんだ。ぎっしりとスケジュールを詰め込んで、やりたい事を全部やってみた。
 
180228_iseshima_690
 
まずは昨夜私を心から落ち着かせてくれた、カフェ&ワインバー『Lian(リアン)』にて。目の前でハンドドリップして下さるコーヒーを頂きながら、豪華なアフタヌーンティーを楽しんだ。
 
①_R
 
アフタヌーンティーセット以外にも、三重県産のいちごを使ったスイーツや志摩特産品のあおさを使ったアイスクリーム、リアン名物のアップルパイなど、素晴らしい総料理長の元、食材の宝庫で頂くものは何から何まで本当に美味しい。
 
180228_iseshima_725
 
昨夜のしっとりとした大人の雰囲気から一転、爽やかな午後の日差しを感じながらの華やかなアフタヌーンティー。自然と笑みがこぼれる。
 
180228_iseshima_794
 
また、志摩観光ホテルでは2018年3月1日から英虞湾クルーズが楽しめてしまうと言う事で、クルージングまで楽しんでしまった。
ホテルの桟橋へ海沿いの階段を下りていく感じは、一瞬カプリ島にでも来たかのような気持ちになった。
 
180228_iseshima_863
 
さぁ、クルージング開始!海の風を思いっきり感じて「はぁ、海って、空って、地球って・・・やっぱり広い!」なんて言いながら、テンションマックス!笑。
今回は「パーティープラン」を体験した。
 
180228_iseshima_868
 
海側から「あそこに泊まっているのよね!」と、ホテルを見るものまた楽しい。
 
180228_iseshima_861
 
180228_iseshima_883
このクルーズは、天候や日没時間にもよるが、9:00〜16:00、または16:00〜18:00のサンセットクルーズを楽しむ事が出来る。
パーティープランは、大切な人との記念日や思い出作りに一役買ってくれる事間違いなし。
※通常、ドリンク・フードはつきません。
詳しくは→https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/cruise/index.html
 
180228_iseshima_757
 
180228_iseshima_763
 
爽やかで優雅な英虞湾の風に吹かれてクルージングを思いっきり楽しんだ後は、クラシックを聴きながら、リラックス。
 
②_R
 
180228_iseshima_759
 
ザ クラシック棟の2階にあるゲストラウンジ奥にある『リスニングルーム』。まるで生オーケストラを目の前にしているかの様な迫力を五感で感じつつ目を瞑って聴き入っていると、つい開放的になって思わず手が動き出したりして。この空間は本当にニクくて贅沢だ。
 
180228_iseshima_664
 
生産が限られている貴重な『伊勢ひのき』を使ってのおさじ作りも体験した。
先生は、伊勢のおしゃれなインテリアショップ『オウチノ・ワークス』のオーナーさん。
 
180228_iseshima_670
 
一旦始めると、ただひたすら黙々と。不器用ながら先生に丁寧に教えて頂きつつ約一時間で完成。私だけの特別なおさじ。こういう何か黙々と作る作業が旅の中にあるもの楽しい。
この他、ホテルの中だけで十分楽しむ事が出来るようにアクティビティが充実している所も志摩観光ホテルの特徴の一つ。
詳しくは→https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/activity/
 
180228_iseshima_531
 
また、志摩観光ホテルには『eau SPA by CLARINS』があり、クラランスのプロダクツを使っての施術と共に癒しのひと時を過ごす事が出来る。
 
③_R
 
④_R
 
180228_iseshima_616
 
そして、お伊勢さんが近い、ここならではのちょっとした儀式もある。
身を清める意味があるとされている『切り火』をしてから施術に入るというもの。その後はセラピストの気遣いと「クラランス・タッチ」とよばれるハンドトリートメントにより、あっという間に寝落ちしてしまった。こんな時はちゃんと起きて施術の上手さを体感すればよかったと一瞬後悔するけど、下手では寝落ちも出来ない訳で。笑
とは言え、生まれながらにして肩こりなのではないかと言うくらい岩みたいに固い私の肩も力強く丁寧にほぐされて行くのは確認出来た。施術の上手さは太鼓判を押しておきたい。
180228_iseshima_294
 
180228_iseshima_657
 

志摩観光ホテルでのひと時は、景色、建物、サービス、料理、その全てが程よい空気感の中で上手く回っていて、心も身体も本当に優しくほぐされていった。後になって思えば、それは恵まれた場所や歴史にある事も一つかも知れないが、何よりホテルマンそれぞれの徹底したプロ意識からくるものなのだと感じる。
次回は誰と来ようかな。この素敵な場所を独り占めしておくのは勿体なくて、誰かを連れてきたくなってしまう。そして次こそ「2泊3日は必須」と誓った。

 

180228_iseshima_892

志摩観光ホテル
HP:https://www.miyakohotels.ne.jp/shima/

 
 
真珠のふるさと『英虞湾』を望みながら心も身体も癒せる場所、みつけた! 志摩観光ホテル〜Part 1〜
http://bit.ly/2FG7923
 
 
真珠のふるさと『英虞湾』を望みながら心も身体も癒せる場所、みつけた! 志摩観光ホテル〜Part 2〜
https://bit.ly/2GyIjVI
 
 
撮影:神ノ川智早 / 取材・文:廣瀬規子
 
 
 
 

Noriko Hirose

編集長【写真】

Nstyle主宰。航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。その後、タレントのスタイリストとして活動。現在は“女子力”を提案するスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュース、ファッションブランドコンサルティングをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ラジオ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を、魅力的な自分スタイル作りを目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
各専門分野で活躍中のコラムニストによるコラムの連載や、主宰者でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。