1. HOME » 
  2. Life Style » 
  3. 創業110年。京都の老舗美術商がプロデュースしたこだわりのホテル 『ART MON ZEN KYOTO』に泊まって京都を歩く

創業110年。京都の老舗美術商がプロデュースしたこだわりのホテル 『ART MON ZEN KYOTO』に泊まって京都を歩く

post date:2017.11.23

祇園の北、古門前通り。
ここは美術商街としても知られており、通りを歩くと素敵なギャラリーやお店が次々と目に飛び込んできます。そんな中で一際目を引くのは11月9日にオープンしたばかりのブティックホテル『ART MON ZEN KYOTO(アールモンゼンキョウト)』
大人になってからの京都は、是非こういうこだわりのホテルに泊まってみたかった。ホテルのオープニングレセプションにもお邪魔しつつ、大人の京都を味わってきました。
 
ロビー_R
 
明治40年創業の美術商『中西松豊軒』プロデュースのこのホテルは、
和と洋が絶妙なバランスでデザインされていて、こだわりが沢山詰まったホテル。流石美術商がプロデュースするだけあって、各部屋に本物の美術品を設えており『美術品を愛でるホテル』をイメージしているのだとか。
究極は滞在期間中に購入した骨董品を部屋に飾りながらホテル滞在を楽しむ事もご提案出来たらと言います。
 
room
 
全15室で、内装、調度も京都の老舗数寄屋工務店の職人にお願いし、出来る限りお客様に寛いで頂きたい思いから天井の高さも京都のホテル初のこだわりの3メートル。
尾州檜が美しい柱があるお部屋や、床に『なぐり』という数寄屋職人による特別な工法が施されたお部屋は、靴を脱いで歩くと何とも心地良い。歩き疲れた旅人の足を癒してくれそう。
 
_07A1099_R
 
_07A1131_R
 
ムードたっぷりのこの部屋はエグゼクティブルーム。
BARカウンターもあり、お酒を飲みながら大人になってからの京都やARTについてつい熱く語り合ったりして。
 
美術品3_R
 
各部屋に設えた美術品は古美術から現代アートまで幅白く、中西松豊軒オススメのどれも目を引く素晴らしい品々。
まるで美術館に泊まっているような、今まで味わった事のない感覚を与えてくれる。
お風呂にもこだわりがあり、全室にジャグジーが。ゆっくり湯船につかりながら贅沢な時間を過ごす事が出来るのもおすすめポイント。
 
_07A1188_R
 
アメニティはフランスのスパブランド『オムニサンス・パリ』
バスジェルを垂らし、バブルバスにしながらジャグジーへ。日頃の疲れがすっかり癒された私。
特注のハリウッドスタイルのベッドに飛び込み、気が付いたら翌日の朝だった程深く眠る事が出来ました。
 
_DSC0086_R
 
そして『ART MON ZEN KYOTO』のもう一つの魅力はレストラン。
東京六本木ヒルズにある人気ステーキハウス『37 Steakhouse & Bar』など数々の大人気レストランを手掛ける株式会社スティルフーズがプロデュースする『37 Grill – Bar & Lounge』は、祇園の夜を忽ちNYに変えてしまうような不思議な魅力があります。
 
_07A1165_R
 
この日の夜はホテルのオープニングレセプションもあり、300人を超える参加者と大盛況ぶりに主催者側も驚いた程。地元京都での関心度の高さが伺えました。
 
_07A1173_R
 
会場で一際美しく目立っていた芸子・君綾さんはじめ、華やかな着物での来場者も多数。噂を聞きつけて東京から来たゲストも。
京都のオシャレな夜を堪能したのでした。
 
_07A1215_R
 
翌朝は昨晩のパーティーとうってかわって、朝の柔らかい日差しが注ぐレストランで朝食を。
 
_07A1220_R
 
八ヶ岳で作られているRED FARMの手作りグラノーラや手絞りしたフレッシュジュース、その他ジャムやハチミツ漬けしたナッツなど、こちらもこだわりが詰まっています。
レストランのお料理_R
ブレックファースト、ランチ、ディナー、バーラウンジと、時間帯によってイメージが変わる『37 Grill – Bar & Lounge』。ブラックアンガスビーフの熟成肉ステーキや地元京都丹波牧場の平井牛のリブステーキなども魅力的。
(朝食は宿泊者のみ)
 
_07A1427_R
 
チェックアウトの後は、少し色づき始めた紅葉を見に南禅寺辺りをぶらぶらと。
大人になるにつれてどんどんその価値を感じ足を運びたくなる京都の祇園で、本物の美術品と共に過ごしたり、ARTを意識しながら五感を高めて京都を歩くと、以前とはまた違った情緒を感じます。
 
_07A1448_R
 
京都には老舗旅館から今をときめくラグジュアリーホテルまで沢山のホテルがありますが、少しアートのお勉強もしながらこだわりのホテルにステイするのも、大人になった事を素直に喜べるなんとも贅沢で粋な京都旅ではありませんか。私自身の旅の在り方や価値観を少し変えてみたくなった、そんなきっかけになった貴重な時間でした。

 
 

外観1_R
 
ART MON ZEN KYOTO (アール モン ゼン キョウト)
住所:京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町391番地
電話:075-551-0009 
HP:www.amz-kyoto.jp

撮影:カツヲ/ 取材・文:廣瀬規子
(これらの画像は除く:ロビー、骨董品、人物抜きの部屋、なぐり、レストラン全体、レストラン肉、ホテル外観)

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。