1. HOME » 
  2. Special » 
  3. Wine » 
  4. 【連載:Wine makes woman woman】Vol.19-モンドゥーズ・トラディション 2004 / プリウレ・サン・クリストフ 【Mondeuse Tradition 2004 / Domaine Prieure Saint Christophe】

【連載:Wine makes woman woman】Vol.19-モンドゥーズ・トラディション 2004 / プリウレ・サン・クリストフ 【Mondeuse Tradition 2004 / Domaine Prieure Saint Christophe】

post date:2017.04.28

モンドゥーズ・トラディション 2004 / プリウレ・サン・クリストフ
【Mondeuse Tradition 2004 / Domaine Prieure Saint Christophe】

 
 
どんな赤が好きですか?
ピノ・ノアール?カベルネ・ソーヴィニオン?メルロー?
どこかで聞いたことくらいはあるでしょ。
でも今日は、フランスの地元の人々に愛されるそこにしかない赤ワインを。
 
 
フランスとスイスの国境が接するアルプス中央部に位置するサヴォワ県。
その豊かな自然風景は世界的に有名で、夏にはハイキング、冬にはスキーと、フランスでも有数の景勝地として知られています。
 
 
“モンドゥーズ”は、そんなサヴォワの土着品種です。
先日お店に来てくれたフランス人のご夫婦は、冬になるとサヴォワにスキーをしに行き、
そこで飲むモンドゥーズが大好きなんだと感慨深く話していました。
 
 
愛されるサヴォワのモンドゥーズ。
今回のワイン、プリウレ・サン・クリストフの当主ミシェル・グリザール氏は、『モンドゥーズの父』と称される人物です。
 
 
プリウレ・サン・クリストフはミシェル氏自身が1982年に立ち上げたドメーヌ。その理由は、“モンドゥーズを偉大なワインに復興させること”。
ミシェル氏の人生は、モンドゥーズとともにあるのです。
星付きレストランにも数多くオンリストされるまでになり、フランスでも入手困難になるほどのミシェル氏のワイン。
 
 
誰もが彼のワインを待ち望む中、すでに高齢で後継もいなったミシェル氏は、惜しまれながらも2014年に引退を決意しました。
 
 
ドメーヌは、後進の生産者に引き継ぐ形で買い取られ、名前もそのまま残ることになりました。
ですが、ミシェル氏自身がつくり出したワインはもうストックを残すのみ。もともと数も少ない上に、世界中からのオファーがあり日本への割り当ても極僅かです。
 
 
いま出会えなければ、もう出会えない。人もワインも、出会いは一期一会。
見つけたら、是非ご賞味あれ。
 
 
04282_R
 
 
 
 

profile

大石 寿也
渋谷桜丘のレストランCUJORL / ワインブティックBouteilleのディレクター。
毎日レストランのフロアに立ちつつ、ワインを通したコミニケーションや人の繋がりを求め、様々な企画やイベントを提案しています。
CUJORL
Bouteille

コーナー名『Wine makes woman woman
”ワインは女性を美しくする”

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。