1. HOME » 
  2. AYAKA » 
  3. 【連載:THE DAY】vol.32-STEP

【連載:THE DAY】vol.32-STEP

post date:2018.01.16

 

Nstyleをご覧の皆さま。
明けましておめでとうございます。
皆さまにとって、
今年一年が少しでも健康で、少しでも笑顔の多い日々となりますように。
さて、2018年最初の投稿です。新たなスタートなので、こんな話をさせてください。

幼少期の私はとにかくあがり症で、自意識過剰か!ってくらい人の目が気になっていました。
おちゃらけたことも大好きだし、目立ちたがり屋なのに、恥ずかしくて、失敗するのが怖くて前には出られない。
そんな子でした。でも自分の世界(想像)の中ではいろんなことができていたような気がします。

n010

お勉強はてんでダメ。自分の理解するスピードと先生の教えてくれるスピードがいつの日も噛み合わない。
でも、【考えてみてください】【想像してください】って言葉が前にくる問題は大好きだった。
中休みまで考えて先生の後をついて、先生、あのね!ってその時だけはとても熱心になって。

大人になって、自分が絵を描く人になるとは思っていなかったけれど、あの時自分の中でうごめいていた自分だけの世界が、
今こうして絵に現れているのかと思うと、どんなことにも無駄なことはないんだなって思います。

とにかく人は、何が得意で、何にむいてて、何が似合っていてと誰かを、または自分自身をカテゴライズ化するのが得意だけど。
そんなの誰にも分からないもの。その答えを探すより、より多くのことにチャレンジしたほうが、のちの人生が豊かになる気がします。

n013

気になったら、触れてみる。思い切って一歩を踏み出してみる。
失敗から学べたら更に大きくなった自分に出会えるし、成功したら新しい世界とお友達になれる。
自分の中に嫌いな部分があるなら、たまにはそれを正直に人に相談してみればいい。
だって、やっぱり、人生一度きり。人を愛せるのも、愛されるのも、出会うのも別れるのも。
その一度が人生の中の一度きりのものだとしたら。愛おしいし全力で向き合いたくなる。

2018年、一緒に新しい自分に会いにいきましょう!

 

それでは、今日はここまで。
みなさんに愛を込めて。

AYAKA FUKANO

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka_01


AYAKA FUKANO(絵描き)


 
東京生まれ。思春期の多感な時期をドイツで過ごし、アートに初めて触れる。

幼い頃からの感受性の強さをアートにぶつけ、世の中に溢れても困らない愛を伝える。

instagram: HP:ayahundred
 
 
 
 
 


編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。