1. HOME » 
  2. 【連載:chez Nicole(シェ・ニコール)】vol/23-こころを整える

【連載:chez Nicole(シェ・ニコール)】vol/23-こころを整える

post date:2017.08.26

要領が良いわけでもないくせに、
なぜだかスケジュールをパンパンにしてしまう癖があります。

来月はのんびり、のんびーり、な予定になりそうだなと思ったのもつかの間。

当月になると結局バタバタしている自分を最近は、反省や後悔はせず
「うん、うん。こうなってしまうのが私だよね。いつも通りですね」
と受け入れてあげるようにしています。

つばた英子さん、つばたしゅういちさんの著書「あしたも、こはるびより。」は、
そんな自分をリセットしてくれる大切な本です。

慌ただしい時の肩肘張った自分だったり、
世の中に対して、無意識のうちに背伸びしている自分の足を地面に戻して、
「今日」の生活に目を向き直すことができるのです。

この本は、当時、83歳と86歳であったご夫妻の自宅の前に広がる
キッチンガーデンで収穫した野菜や果物が美味しそうに食卓に並ぶ
半自給自足の生活を軸に日々の暮らしの様子が綴られています。
IMG_8648

その暮らし方もとっても素敵なのですが、
一番好きなのはご夫婦のあり方。

お互いを「英子さん」「しゅうたん」と呼び合い、
まさにそれぞれの性格や価値観を尊重しながら、
ふたりで暮らすことがとても楽しいんだろうなと伝わってきます。
(残念ながら、しゅういちさんはお亡くなりになってしまったのですが…)

以前公開された映画の時も、しゅういちさんが「英子さんは最高のガールフレンドです」と話していて、
そんな風に言ってもらえる歳の重ね方をしたいなと、あたたかい気持ちになりました。

ページをめくると、慌しく絡まっていた時間が
スッとほどけて、きれいに並び直っていく感覚になる癒しの一冊。

おしゃれオーラ満載で逆に読むのにちょっとエネルギーを要するような「丁寧な暮らし」とうたわれた本ではなく、
「丁寧」ってこう言うことだよね、
「暮らし」の楽しさって自分たちの特別なものだよね。
と、優しく諭されたい方にぜひおすすめです。

 
 
 
 

IMG_0057

フラワーデザイナー
太田 美際 / migiwa OTA


 
IT企業で勤めた後、花修行のためパリへ渡る。現在は、フリーランスにてギフトフラワー・装花・ワークッショプの開催などを行う。
 
HP:http://migiwao.com
IG:jardin_de_muguet
 
 
 
 

●「chez Nicole(シェ・ニコール)」とは・・・
フランス語で「ニコールの家」という意味です。
パリでの花修行中、「migiwa」と覚えられなかったムッシューが私を「ニコール」と命名しました。
お隣さんはどんな風にお花を飾っているんだろう?という感じでchez Nicoleをのぞきにいらして下さい。
ちなみに「ニコール」という名前は、わりと古風な名前の様で今の若者たちにはあまりいない名前だとか…

編集長

編集長【写真】

Noriko Hirose

航空会社の客室乗務員から、アルマーニ・ジャパンに入社、アパレルの世界へ。タレントのスタイリストをしながら、自ら企業広告のモデルを務めることも。現在は“女子力”を提案するライフスタイルプロデューサーとしてイベントや商品のプロデュースをはじめ、ファッション、ビューティー、ライフスタイル情報を雑誌・ブログ等で発信している。
メディア掲載情報はこちら

BLOG

Noriko Hirose Official Blog

Loading...

CATEGORY

  • Fashion
  • Life Style
  • Beauty
  • Travel
  • Interview
  • Shop
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

Page Top

大人の女子力アップを応援するNstyle [エヌスタイル] は、「ファッション」「ライフスタイル」「美容」「旅行」などの情報を大人女子を目指す皆様にお届けするWebマガジンです。
編集長でありスタイルプロデューサーでもある廣瀬規子が直接体験、経験した生の情報を写真と共に提供していきます。
少しでも皆様の魅力的な自分のスタイルを作るきっかけになれば幸いです。